So-net無料ブログ作成
検索選択

DOI 長岡 [フィギュアスケート]

DOI楽公演に行ってきました[新幹線]
今年は新横が改装中で異例の長岡DOI。
伸び盛りの10代の若い選手たちの新プロお披露目。
出演者も今までのような代表選手の義務?はなくなってきてるのかな。


アオーレ長岡初めて行ったけど駅に直結しててアクセスは良かったし
新横並みの小さな会場だからどの席でもリンクに近い。だけど私がいた
2階席スタンドは段差が少なくて手前にくると死角が多い。スクリーンが
あったけど、スクリーン見てる人は少なかったような。私は最後列だったから
ちょっと工夫してみてた。今回初めてアイクリ外れて一般で取ったチケット。
やはり前もって席がわかっているのは安心感がある。ここのとこショーはずっと
最前列か2列目くらいだったから、今回は演技全体を見えたけど表情とか目線とか
は見れなかった。手前にくると見えないし裏側だったし。

オープニングはそれぞれいろんなジャンプに挑戦してたけどみんなして
コロコロ転んでた。まだショーもそんなに慣れてない若い選手たちは
スポットライトの下で跳ぶのも難しいのかも。それでも課題のジャンプに
果敢に挑戦する意気込みがいいよ。

最初は仙台の佐藤駿くん。クラシックいろいろメドレーだけどビートを
刻んだりしてユーロ勢が使いそうな変曲でもあった。トッカータとフーガとか
白鳥の湖も入ってたかな。3Aも挑戦してたけど回転どうかな。今12歳なんだね。
羽生くんが初めてDOI出たのは13歳、ジャンプは転びまくっていたけどすごく
インパクトがあってよく覚えてる。

紀平さんはマーメイド。オープニングでも3A挑戦して転倒してた。
フィナーレとかでも何回かチャレンジしてて、立てなかったけどなかなかいい感じで
回転してた。今季ジュニアデビューなのかな?

高志郎くんはディカプリオ版ロミジュリ。この曲は羽生くんのインパクトが強すぎて
編曲もかなり似てるし、どれだけ羽生くんのイメージを払拭して自分のものにできる
かどうか。去年はSARで目の前ですごいアピールしてくれたけど、今回はそのへん
は見えなかったからどうだろう。3A習得中かながんばって。

坂本さんはアーティスト。昨季は小柄で子供っぽいイメージだったのに、ちょっと
大人っぽく見えた。勢いのあるジャンプがいいね。

横井さんは鈴木さん振り付けのバーレスク。踊れるしすごい嵌ってる。最後の
ジャンプで転倒しちゃってそのままフィニッシュ。

友野くんは運命のアレンジ。昨季急遽ジュニアワールド出ることになったけど
すごくインパクト残ってる。全日本では4Sも挑戦してたよね。個性もあって楽しみ。

白岩さんもちょっと見ないうちになんか大人っぽくなっててビックリ。黒い衣装に
ピンクの手袋前髪下ろしてるのもいいね。怪我明けなんだね。ジャンプは控えめ
だったかな。昨季JGPで初めて見た時おおっ!?となった。FSだった「悲しみのクラウン」
はもしかしたら昨季一番好きなプロだったかもしれない。ディクソンいい仕事したって
思った。ジャンプも注目されてるけど、滑らかなスケーティングと可愛らしい表情が
魅力。成長期うまく乗り越えてほしいなぁ。

ロシアのグメンニクくんも昨季JGPで見た。ジャンプシークエンスでこれでもか
というほど跳びまくってた(笑)踊れるしなんでもこなせる器用な子。

ヌグマノワちゃんはJGP出てなかったよね?初めて見たかも。マラゲーニャは
この一ヶ月日本のファンたちは山ほど見てきたから、また!?みたいな(笑)
13歳とは思えないような妖艶な表情投げかけてた。ロシアのジュニアっ子
たくさんすごい子いるけどツルスカヤを一度生で見たい。新横JGP見に行きたい!

シンクロの神宮アイスメッセンジャーズ。昨季のシンクロワールドで見た
「美女と野獣」。美女しかいないけど(笑)これすごくいいプロで見れてうれし
かった。ここ数年でぐっとレベル上がったよね。リフトもクルクル回りながら
移動して交差しながら変形するのも見事だった。

樋口さんはFaOIでも見た白夜行。滑らかな滑りが素敵。ジャンプも安定して
てジュニア勢の中で見ると圧倒的に上手い。スタオベ。

怪我明けの草太くんを一目見たくて来た人が多いのが歓声でわかる。ジャンプ
はダブルが多かったけど、滑らかで雄大なスケーティングで魅せる。新プロは
「ジキルとハイド」、後半はボーカルありの「This is the moment」。草太くんの
滑りに良く合ってると思う。久しぶりに滑っている姿を見れてすごく感動してしまった。
この曲は3年前のオリンピックコンサートで井上芳雄さんが歌ったのを思い出す。
シニアデビューに相応しい曲。N杯アサイン羽生くんと同じ試合だね!

まりんちゃんは新SPスマイル。まさだ若いのに自分の魅力を100%理解している
と思える。まりんちゃんのためにあるようなプログラム。3-3も決めたジャンプ
の調子も良さそう。

刑事くんは新FS映画のサントラなのかな?シャツにサスペンダー、コミカルな
感じで弾けて踊ってた。手足が長くて動きが映える。クワドは跳んでなかったけど
3Aは跳んでた。挨拶終わった後突然バナーを持ったファンの人にかけ寄って
胸に付けてたバラの花をプレゼント。いいなー!

無良くんは新SPフラメンコ。最初の3Aは大きな1Aに。高さを出そうとして
抜けちゃうのかな?4A跳ぶため?4Tは成功!今回クワド跳ぶ人ほとんど
いなかったから久しぶりのクワドにおおっ!ときた。その後もう一回3Aリベンジ
して成功。ステップも音に嵌っててすごくかっこよかった。

ペアのすみオデの「さくら」(森山直太郎)のインストがすごくよかった。
SBSのジャンプで転倒がシンクロしてた。まだ組んだばかりだけどよく頑張ってた。
初々しい感じがこの曲にも合ってるのかな。

本郷さんは新SPカルミナブラーナ。女声アレンジ版?なんか微妙に変曲?
パワフルでダイナミックな雰囲気が魅力。

現世界女王のメドベデワちゃんはセーラームーン[ぴかぴか(新しい)]外国人が日本のアニメの
コスプレとかハズすパターンが多いのよ、なんて思ってたら超カワイイ!衣装も
凝ってたしスタイルも二次元体形だし、その辺のコスプレイヤーより嵌ってた。
3-3-3とか跳んじゃうし編曲も悪くないし、これ普通に試合のEXでもやって
ほしい!ウケるよ。最後に自分の声で「月に代わっておしおきよ!」カワイイ[ハートたち(複数ハート)]

トリは宮原さん。長野で見たステファン振り付けのEX。今回はお付きの人いなくて
自分のポケットから鏡と口紅を出して塗ってた。長野でプロスケーター達の間で
見た時は背伸びプロに見えたけどDOIで若い子達の後で見ると貫禄あった。メドベ
ちゃんのセーラームーンの後でもすぐに自分の世界に引き込めてたよ。

フィナーレはいつものDOIのテーマソングbyロドリゲス。
この曲もFaOIの曲と同じく羽生くんのイメージが強すぎる。DOIには中2の時から
8年連続で出てて、いつもここで新プロをお披露目するために短い期間で振り付け
頑張って気合入れて臨んでた。新シーズンの壮行会の舞台に今年は羽生くんはいない。
他のショーはプロになってからもいくらでも出れるけどDOIは現役期間だけの特別な
もののような感じがして、あと何回出られるのかな・・。とちょっと寂しく思いながらも
若い選手たちが頑張って3Aにチャレンジしたりするのを頼もしく見てた。最後の
ポーズがみんなセーラームーンだった(笑)

楽だからフィナーレ後も手拍子が止まらなかったけど一旦引っ込んだままなかなか
出てこないから今年はジャンプ大会しないのかと思っちゃったけど、ちゃんと出てきて
みんなこれでもかというほど跳びまくった(笑)収拾付かないくらいあっちこっちで
跳びまくってカップル勢はリフトしたり、ロシアのジュニアっ子2人のサービス精神が
すごかった(笑)そういえばジャンプ大会カメラ回ってたはず。


帰りの新幹線で席に着いた時に、ここに荷物乗せてもいいですか?とすらっとした
イケメンが聞いてきた。顔を見たら・・りゅーじゅくんだった。DOIには出てなかった
けど新潟のイベントに出てたんだんだね。旅の終わりのサプライズ。2週連続新幹線の
旅も悪くない。東京駅での新幹線ウォッチングも楽しい[新幹線]
これで私のショーツアーは終わり。


■ ■
会場で先行販売してたジョニー表紙のWFS別冊買った。
ジョニーのインタによると羽生くんのロミジュリ衣装は、騎士っぽいのやロミオ
ぽいのや5パターンデザインしたうちのファンタジックなやつを羽生くんが選んだ
とか。オーサーのインタによると、今季もSPがジェフでFSはシェイリーンでFSは
既に振り付けたんだね。療養期間中に曲絞り込めたはずだから今年も楽しみだなぁ。
オーサーにとってFaOIは「ユヅのショー」という認識なんだね。ユヅ以上に出れな
かったことを残念に思っている人はいないと。でも今回の休養は五輪に向かって
プラスに転ずると。

蒼い炎2も一気読みしたけど感想はまた書くかも・・