So-net無料ブログ作成

新プロと4Lo [フィギュアスケート]

新プロ妄想いろいろしてたけど羽生くんはいつも斜め上からくる[グッド(上向き矢印)]
SPはプリンスの「Let's Go Crazy[るんるん]
FSは久石譲さんの「View of Silence」と「Asian Dream Song」を
合わせたもので「Hope&Legacy」と命名[ぴかぴか(新しい)]

SPはヒントがあったからロックやポップスがくると思ってたけどプリンスとは[exclamation&question]
なかなか攻めるなぁ。ジェフのお勧めでもあるんじゃないかな。プリンスといえば
ファンク?のイメージだけどこれは軽快なロックだね。報道では4Loばかり注目
されたけど、繋ぎは相変わらず凝ってて濃い~プログラムになりそう。ジョニーの
仰け反りバウワー(通称ズサー)もある!羽生くんのスタイルだからこそ絵になる。
今後も衣装も含めジョニーテイストどんどん取り入れてね。2季連続しっとりショパン
は(大好きなプロだけど)曲調的にすごく緊迫感があったけど、ノリのいい曲は勢いが
つきやすいし見てるほうの心臓にもいいし、ダンス系をずっとリクエストし続けてたので
うれしい。指差しは裏の左側と。

FSはまさかの久石譲だった。もちろん今までの妄想の中に久石曲で滑る羽生くんを
イメージしたことはあったけど、今季はまったくノーイメージだった。というのも昨季和プロ
だったから久ぶりに王道クラシックかなと勝手に思ってたから。オリジナル編曲で全貌は
まだわからないけども、羽生くんに久石曲が合わないわけがなく、美しい繊細なメロディで
叙情的に滑る羽生くんが目に浮かぶ。羽生くんはピアノ曲好きだよね。久石さんの曲は
ちょっと「天と地のレクイエム」にも雰囲気が似てて、昨季自分の心情を上手く具現化できた
自信もあるかもしれない。去年のSEIMEIもそうだったけど、自身でオリジナルタイトル付ける
のもジョニーぽくていいよ。4クワドの鬼構成だけど美しいプログラム楽しみにしてる。


ショーでは何回も見た4Loだけど、今季はSPにもFSにも入れるということで。
映像では曲掛けで綺麗に跳んでたけど、レポによると何回も失敗というか抜けたり
した後にようやく決まったのかな。4Lo入れる人が少ない理由は抜けやすい
ジャンプというのもあるかも。転倒や着地ミスならいいけど抜けるのは非常に怖い。
映像見た限りでは以前よりも格段に質のいいジャンプで、イーグルサンドで挟んじゃう
という。これは実践できるレベルに達してる。挑戦することは成功すること以前に
必ず成長させてくれる。

羽生くんの質のいい美麗なクワド見てると、平昌後も1,2シーズン現役で
GOE+5を見せてほしいと思ってしまう。5段階は羽生くんのためにあるものだよ。


構成を見ると後半に4Tが入ってる?4Tどうしても跳びたいなら前半にしたほうが
いいんじゃないかなと心配性の私は思ってしまう。前半3クワドで3Fを後半にして。
疲れてる後半で4T跳ぶことでリスフラン靭帯傷めちゃったはずだから。自身の身体
にきちんと向き合えること、コントロールできるのも実力のうちだと思うから。

リスフラン靭帯は完治するものではなく、痛みとどう付き合っていくのかということ
なんだね。昨季というより長年の積み重ねで主に4Tで傷めてしまったものなのかな。
過去のクワドジャンパーを見て、皆20代前半には深刻な怪我や故障を抱えてしまう
ように見えて、15歳から4T跳びまくってた羽生くんを勝手に心配し続けていて、
もしかしたらクワドって一生涯に跳べる回数が決まっているんじゃないのかと
思ったりした。

しかし羽生くんはそんな外野の心配を他所に怪我なんてなかったかのように挑戦を
続けている。使命というよりは本能。練習できなかった期間の過ごし方もここまでの
オフシーズンにやってきたこと何一つ後悔してないと。挑戦こそが最大のモチベーション。
結果よりも成長で得られるもの。目標はすごく高いところにある。
怪我の回復を心配してたけど、羽生くんは更に斜め上からやってきた。


オータムでプログラムの全容、編曲、衣装すべて判明するんだね。
ドキドキワクワク楽しみにしてる。


■ 記事
日刊 http://www.nikkansports.com/sports/news/1710120.html
報知 http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20160915-OHT1T50055.html
    http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20160915-OHT1T50050.html
スポニチ http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/09/14/kiji/K20160914013356130.html
スポルティーバ https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/figure/2016/09/15/_split/
Number http://number.bunshun.jp/articles/-/826499