So-net無料ブログ作成

全日本 大阪 観戦記(1) [フィギュアスケート]

12月23~24日なみはや行ってきました[新幹線]
直前に羽生くんがインフルエンザで無念の欠場[もうやだ~(悲しい顔)]

怪我でないだけよかったと思うしかない。この時期はどうしても体調管理が
難しいし体脂肪少ない人は感染しやすいのかも。何よりも出場できない本人が
どれだけ辛いかがわかるから、一日も早く元気になってくれることを祈るのみ。
ファイナル優勝してるし代表選出の条件は満たしているはずだと。


N杯の日以来ちゃんとガラケーアラームで起きれています。私が全日本に行けるのは
天皇陛下がこの日に生まれてくれたから。忙しい年末に連休をありがとう。久しぶり
の新幹線、700系がリニューアルしてアレが無くなってしまうことを知りショック[バッド(下向き矢印)]
アレの良さについて語りたいけどやめとく。爆睡して寝不足解消。久しぶりの大阪、
門真南駅を出たとこで胸がズキズキっと。2014N杯のトラウマが・・;歩道橋の上で
あの時と同じようにTVカメラが羽生くんについてインタしてる。痛む胸を押さえつつ
今回初の電子チケが無事表示されてホッ。プログラムが500円値上がりして進化して
いた。羽生くんの写真がやっと変わってた。一日目はアイクリはずれて一般で取った
S席、N杯に続いて天井席だったけど真駒内と違ってすごい急角度で見やすいけど
本当にドームの天井から下界を見下ろしているようだった。コンペだとこういう
天井席もけっこういいなと思うようになった。

リザルト
http://www.jsfresults.com/non_responsive_toppage.htm?figure_top.htm%2CNational/2016-2017/fs_j/nationalsenior/index.htm

アイスダンス、N杯棄権して心配した村元クリス組だけど、すごく良かったから安心した。
ペアは4組、高橋柴田組、柴田くんがリフトしてた。あのビールマン男子が。成美ちゃん
はジャンプが心配。須崎木原組もがんばってた。須藤オデ組が優勝。


男子は連覇中の羽生くん不在の中、どんな戦いになるのか。
第1~2Gは友野くんや壷井くんが目を引いた。友野くんほんとに上手くなったなぁ。
後半3Aも決まった。

第3Gからはテレビでライブでやったんだね。たしか以前も男子SPだけライブだったこと
あった。須本くんは雨に歌えば。流れのあるきれいなジャンプが魅力。入りも工夫され
て良い。ステップではもうちょっと表情も欲しい。

三宅せなくんはキャラバン。有望ジュニア勢の中で唯一3A挑戦してきた。転倒しちゃっ
たけど前向きなチャレンジ。Lz-3TコンボはOK。ステップも良かった。

SPもフリーも滑走順並んでた高志郎くん。練習でLz-3Tポンポン跳んでたのに
まさかのミス。冷静に次のジャンプをコンボにできてリカバリーOK。この一年で一気に
手足が伸びてちょっと持て余し気味かなと思ってたら、とっても上手に動けてた。

明大の鎌田コンビも続いた。詩温くんはあのJGP新横ドアマンだね。そのジャケットは
・・ルパン!ジャンプミスはあったけどステップでキラッと光る個性を見せて盛り上がっ
た。ジャンプも頑張ってまた演技を見せてほしい。まさにハートを盗んだよ。

第4G川原くんのタンゴデロスエクシラドスにパトリックを思い出す。3A降りたけど
Loがダブルに。タンゴに乗って流れる美しいステップ。
北大の鈴木潤くんもがんばってた。

宇野くんはラベンダー。4Fはコンボにしようとして着氷乱れて、次の4Tはまさか
の転倒。ファイナルのミスがよぎった。いつも全日本の時、羽生くんの時も同じよう
に思うのだけど、トップ選手に対して観客がすごく怖い?というか冷たいというか、
多分真剣に見ちゃっているからだと思うけどシーーーンとしてる空気がすごく重くて。
後半の3A成功でやっと拍手が起きてホッ。トップ選手は出来て当たり前という目線
で見られちゃうのが大変。4Fなんて難しいジャンプそりゃミスもするよ。それでも
拍手しようよって思ってしまう。今回はトップを狙える立場が上手くメンタルを支えられ
なかったのか、それともフィジカル的なミスなのか。SPの要素抜けは痛いミス。

対照的だったのが無良くん。4T降りて3Aも豪快に成功。ジャンプに高さがあってその
迫力におおっ!となる。Lzコンボも素晴らしくて見てるほうもテンション上がる。ワイルド
な雰囲気がフラメンコに合ってて、複雑なステップに湧く観客。スタオベさせてくれて
ありがとう。そうだ思い出したここであった2014N杯の時もSPノーミストップだった。
そしてフリーは・・。

この流れで佐藤くん。待ってた。孔雀?トーテムです。3Aが安定してる。彼のプロは
いつも個性的だけどただ面白いだけじゃなくて、動きがすごく美しくてハッとさせられる。
SPはジャンプも良かったんだけど・・

第5G今大会輝いてた一人日野くん。同級生の揃ったN杯の時から今年は何かが違う。
Lz-3Tも3Aも美しいジャンプ。ジャッジに微笑んだりアリーナの観客にウインクしたりと
表情にも余裕が。演技後ガッツポーズ。

本田太一くん久しぶりに見て男っぽく成長したなぁと。膝怪我してたんだね。

田中刑事くんはピアソラ、4Sはステップアウト3Aは完璧。3F-3Tも完璧。
タンゴの曲調に長い手足を大きく使って踊りまくる。彼もN杯から更に自信をつけた
ように見える。以前はジャンプが抜けたりしたけどそんな心配もなく、踊りも魅せ方
も本当に上手くて見応えのある演技にスタオベ[グッド(上向き矢印)]


宇野くんのミスは優勝候補というのもあったかもだけど、その他の選手は力を出し
切れてなかなかいいSPだった。特に同級生2人がいい演技だったことがうれしくて
その瞬間だけでも羽生くん不在の寂しさを紛らわせてくれもしたし、やっぱりスケート
観戦は楽しいなと。帰りのぎゅうぎゅう詰めの地下鉄の中、前に立ってた子のカバン
のプーさんのマスコットがちょっと寂しげに見えた。