So-net無料ブログ作成
検索選択

国別対抗戦 '17 観戦記(3) [フィギュアスケート]

最終日はエキシビション[ぴかぴか(新しい)]
このお祭りが終わったら一気に五輪シーズンに向けてみんな走り出す。
終わりじゃなくてここからスタート

日曜だけど寝坊なんてしてられない、家事もそこそこに代々木へGO!
代々木第一の石畳の上は初夏の暑さ、というか熱気?既にすごい人。
みんなわかっている、開場時間に入ればEX後半の公式練習が見れることを。
既に出遅れてしまったけど、なんとか羽生くんの曲掛けには間に合った。
練習なのに白鳥衣装着ていたのはファンサービス?正直言うと練習着姿のほう
がレアだからいつもどおりでいいのよ。この日もアリーナだったので至近距離
すぎて興奮しすぎて記憶が飛び気味の自分の頭を殴りたい。練習のいいとこ
ろは素の表情が見えるとこ。最後ミスしちゃってパタパタ羽ばたき可愛すぎた。
ちょっと仕草がジョニー入ってた(笑)クワドたくさん跳んでたから怪我とか
はないんだろうなと安心できた。整氷が始まってもしばらくいてなぜかこちら
側に来て、アリーナの通路から「ありがとうございました」をして捌けてって
みんなビックリしてたよ。まだEX始まってないけど既にほんとにありがとう。
みんなめちゃくちゃ興奮しててまったく知らない人とお喋り盛り上がってしま
った。羽生ファンの人と喋ってると、実はずっと前から知りあいだったような
気になるのはどうして(笑)


■エキシビション
優勝した日本チームの群舞はPPAP。なぜ今さらそんなのやらせるのと思っ
ちゃったけど、リミックス版は予想外にかっこよくて、羽生くんがキレッキレに
ハジけてて良かった。黒ジャージに豹柄ストール映えてたよ。

坂本さんがすごく大人っぽく美人さんになってて驚いた。10代の女の子は
ちょっと見ない間にどんどん変わってく。
ボーヤンのEXはいつもハジけてて良い。
ボブソロの競技ダンスプロもすごく好き。

ハビエルは今回もEXのためだけに来てくれた。今回は羽生くんの紹介はなし。
ダニーボーイすごく良かった。羽生くんのもだけど、ウィルソンはEXの方が
いい仕事するような。縛りがなくて余裕があるからかな。オーサー本によると
ダニーボーイは競技プロとして使うかもしれなかったけどEXになったと。しっ
とりハビは新境地でもある。コミカル系でないEXプロで魅せるハビを見てると
もう少ししたらプロに行ってしまうんだろうなぁという寂しさもこみ上げてくる。


EX滑走順に佳菜子ちゃんの名前が入っていてあー↓となった。真央ちゃんに
続いて佳菜子ちゃんも・・[もうやだ~(悲しい顔)]ジュニア時代からの羽生ファンにとっては佳菜子ちゃ
んはほんとの意味での唯一の同期という感覚。ジュニア2年目のJGPは同じ試合
が多くてその頃の映像見ると佳菜子ちゃんの声援が聞こえてきて微笑ましかっ
た。ここ代々木の09JGPFでW優勝したことものこともつい昨日のように覚えてる
し、男女共たった1枠同士で出たジュニアワールドも2人で優勝して、15歳で一緒
にシニアデビュー。10N杯のバンケで振袖着た佳菜子ちゃんとの2ショットはお
気に入り。2人とも15歳で既にショーにもたくさん出てて、年上の先輩達の中で
同い年の存在は心強かった。特に震災後の渡り鳥生活の時は。羽生くんは前
もって知ってたんだろうけど、そりゃ落ち込むよね。寂しいけど天性の華がある
からこれからもたくさん活躍してくれると思ってる。後でミラクルティーン見直そう
っと。


二部の最初に仙台の佐藤駿くん。ちょっと見ない間に成長してた。ジャンプは
ミスしちゃったけど照明落とした中では難しいよね。
本田まりんちゃんはフリーのロミジュリ。あの若さで既にオーラを放っている。
アシュリーの存在感はEXでもスゴイ。なんというかちょっとジョニー枠?
コリヤダくんは展覧会の絵?バーバヤガ?謎プロだったけどロシア勢は
競技プロよりEXのほうがおもしろい。
三原さんのカプリーズも素敵。
パトリックは衣装にお金を掛けないけども、その滑りはプライスレス!
魅せるなぁ。たしかエレジーを初めて見て感動したのも国別EXだったっけ。

メドベデワはセーラームーン(笑)これ去年のDOIでも生で見たんだけど
今回は更に進化していた。あの時は版権の問題でちょっと変えざるを得な
かったのね。アニメのコスプレとか普通は引くけども、ほんとに似合ってる
し、その辺にいるコスプレイヤーより100倍可愛いからOK。清々しいほどの
なりきりっぷりに感服。アンコールのセラムン衣装でのFPはシュールでレア
だった(笑)いつも羽生くんを応援してくれてありがとう。羽生くんに影響
されてるなら平昌後も休まず続けてくれるかなあ。

ヴァネシプの素晴しさが広く浸透したようで本当によかった。
ウィバポジェのゴーストもほんとに素敵 これもモロゾフCDだけどそんなの
関係なく素晴らしい。ストーリーが浮かんでくるようで感動。


ラストは羽生くんのスワン。EXは要素に捉われずに叙情的な美しさを堪能。
今季何回も滑ってきてオリジナル風味が出てきたけど、最初のとこエルボ感?
は控えめでお願いしたい。ツイズルは繊細に、イナバウワーの羽ばたきは優雅
に、連続ピボットは漂うように、多彩なポジションのスピンは息を呑む美しさ。
トリノのジョニーの感動が蘇る。ディレイドアクセルが抜けに見えないようにす
るには、バレエジャンプのように脚を広げて跨ぐように跳ぶといいのかも。今季
最後の3A決まって良かった(ホッ)。イーグル入りからツイズルに。最後のス
ピンはいつも終わっても続けてる。このプロは今後も長く滑り続けてほしい。

アンコールはプリンス。耳に手を当てて歓声を煽ってお客さんも一段と大きな
キャー。いいよどんどん煽って、SPでは煽られ足りなかったから。ショートサイ
ドに投げキッスするのもショー慣れしてる。大歓声で今季のフィニッシュ。
天に向けてのありがとうはプリンスにも、この後改装に入る思い出いっぱいの
代々木第一にも。


フィナーレは羽生メドベ宇野の異色?トリオのヘドバンがかわいかった(笑)
佳菜子ちゃんへの花束や引退スピーチもあってみんなに見送られて良かった。
最後のサインボール投げ、羽生くんはアリーナに贔屓をする(笑)私のとこにも
何回も飛んできて手にも触れるんだけどキャッチできない(泣)次の国別はグロ
ーブ持参するか(嘘)ジャンプ大会は女子のみで羽生くんは跳ばなかった。
公式練習であれだけ跳んでたのはフィナーレのためかと思ったら違ったのね。
ここで4Lzとか跳んだらマスコミの煽りがウザそうだからこれでいいよ。
羽生くんが口元に手を持ってくると自然に静かになる観客。
3、2、1、ありがとうございましたー!で終了。本当ににお疲れさま&ありがとう[ハートたち(複数ハート)]
この余韻に浸って幸せに過ごしているよ。
帰り道なんか声かすれてると思ったら騒ぎすぎたからよね。



改装前最後の代々木、今までたくさんの感動をありがとう[手(パー)]
五輪シーズンは一足早くオフシーズンから始まっている。
もうカナダにいるのね。忙しいけど全てが順調にいきますように。


この先、今月末は幕張、6月は新潟、7月は新横に行きます。